スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空気の味(わさび添加)

3月23日、アクォールが「空気の味(わさび添加)」に参加しました。
GM:紫嶋桜花さん 同行PC:アキナ、アイナ、ガーリー、マリエル、ルイ

ずっとすれ違っていた桜花さんのセッションに、ついに参加できました!(笑)

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

蒼ざめた眠り

2月23日、アクォールが「蒼ざめた眠り」に参加しました。
GM:アザレアさん 同行PC:オスヴァ、アチ、パルドライ、ノルン

久々のアクォール稼働!(実はこのブログ書き始めてから2回目(笑))

続きを読む

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

二者面談(アクォール編)

アクォール「失礼する。進路指導というものをするそうだが」
はい、今後の成長方針などを話し合っていこうかと。
「剣の道を探求し、ついでに姉たちを探す。そのためには何が必要だろうか」
……お姉さんたちを探すの、ついでなんですね。まあ、その突っ込みは後にして、と。

器用:24(+4) 敏捷:28(+4) 筋力:14(+2) 生命:17(+2) 知力:14(+2) 精神力:18(+3)
名前   |種族 |戦拳軽射|真操神妖機|斥野学練歌騎賦| HP/ MP|命/回/防/魔/生/精|《戦闘特技》
アクォール|EL♂|7   |     | 4 3   | 70/ 18|11/14/12/0/9/10|武I防I防II頑強 13 よしの


命中と回避で勝負するタイプの戦士ですね。かつ、防護点も結構高めです。
「大洋剣とは、守りの中から相手の隙を見つけだし、そこを的確に攻める剣だ」
まあエルフですから、高い器用度敏捷度活かすとなるとそうなりますね。
今後の技能の伸ばし方はどうしましょう?
「もちろんファイターをメインに、レンジャーもそれなりのレベルで伸ばしていき、
 《不屈》や《ポーションマスター》を目指していくぞ」
エンハンサーは?
「練技はいい技術だが、魔法をかじる気はないので、
 あまり多くの練技を身につけても使いこなせないかと」
2技能に絞っていく感じなんですね。シンプルでいいんじゃないでしょうか。
戦闘特技はどう取っていく予定です?
「9で《挑発攻撃》でも取ろうかと。効けば回避力を活かせる。
 11は…《防具習熟II》まで取ってるから、《防具の達人》もいいかな、とは。
 13以降はまだ未定だ、今後考えよう」
攻撃面はあまり伸ばさないんですか?
「可能であれば伸ばしたい。だがエルフの身である故、筋力が…」
あまり、伸びてませんね(笑)
とすると、ディフェンダー(カスタム+3)+1が最終装備?
「そうなる可能性が高いな。あまりにフィットしすぎていて便利だ。
 筋力は15より上にしなくてもいいかと思ってしまうくらいには」

筋力以外についてお悩みはありますか?
「筋力以外で…うーむ。 剣以外も扱った方がいいのだろうか?
 ちょくちょく刃物の効きにくい敵にぶつかるのだが」
デストロイヤー…は筋力も厳しいし、2H武器ですね。
適当な鈍器は…ヘビーフレイルとか? まだ筋力1足りませんが。
「今の筋力で持つとなると…モーニングスターかな」
なんだかんだで、結局筋力の悩みにつながってしまいますね。

さて、この間は、家庭の事情に気づいてしまったようですが。
「うむ、あんなことになってるとは思いもよらなかった。お袋…すまない」
でも剣の道をやめるつもりはないんですね?
「中途半端で終わるのは逆に失礼だろうと思ってな」
あなたが剣の道を究めるにあたっての障害は何だと思いますか?
「リルドラケンという種族。力ではどうしても押し負けてしまう。しかもタフだ。
 スピードで撹乱を狙うが…。あいつら以外なら負ける気はしないが…」
目標という意味で前向きなのか、いなければという意味で後ろ向きなのか…(笑)

それから、シーリアお姉さんが探してるらしいですが。
「『大洋剣』探してます、だろう? 私は迷子の飼い犬か。
 その称号は恥ずかしいからやめてほしいが、そのためにもこちらからも探さなければ」
どうやって見つけようと思ってます?
「実際テラスティアは広いからな…。
 名声を広めて各地で存在を知らしめるのが逆に手っ取り早いのではないかな」
そのために剣の道、ですか。それではがんばってください。

密貿易をぶっ潰せ(take2)

ロシレッタへと帰ってきたのは偶然だった。
だからそんな事実が待っていようなど、知る由もなかった。
家に誰もいないという事態をもっとおかしいと思わなくてはいけなかったのに、
せっかくだからと呑気に冒険者の店で仕事を引き受けていた。

仕事での調査中に訪れることになったアステリア神殿。
姉のシーリアは時々ここで働いていたはず…。
仕事の件もあるが、ついでに家族の話も聞ければいいと軽く考えていた。

『それで、ここにシーリアという者は…今はいないのかな?』
仕事の情報収集が終わったところで聞いてみる。
「今はいらっしゃいませんよ~、旅に出られたとか~」
『は? 旅!?』
思わず素っ頓狂な声を上げてしまった。
普段から旅ばかりしている父はともかく、姉たちが旅をするというイメージがなかったからだ。
戸惑っている所へ、顔見知りの別の神官がやってきた。

「おお、君はアクォール君…でしたね。シーリアお姉さんとは会えましたかな?」
『お久しぶり…だが、一体どういうことだ?』
「…お姉さんが君を探しているの、知りませんか?」
『な、何故? 私は探されるようなことをした心当たりはないが…』
「そうですか…。ということはあのこともまだご存じないのですかね?」
『何だ、あのことって?』悪い知らせではないかという、いやな予感を感じる。
「私が話してしまってもいいものか…、アクォール君、心して聞いてください」
『何だ、改まって…』

「あなたのお母さま、レイカさんは急なご病気で亡くなられました」
『……! なんだと!?』

それから、どんなやり取りをしたかは覚えていない。
だが聞いた話では、上の姉シーリアが自分を探している、ご丁寧に個人称号は“『大洋剣』探しています”らしい。
そして下の姉オーシャも父ライヴァーを探して旅立ったらしい。


『お袋…、すまなかった。とんでもない親不孝だったな…』
仕事が終わった後、墓地に眠る母の元に向かった。
花を手向け、しばし黙祷を捧げる。
『だが、私はやはりこの剣に生きようと思う。
 お袋の死に目に会えなかったからと辞めてしまっては、もっと後悔するだろうから』
『だから…また旅立つよ。こっちからも姉貴を探さないと』
『どうか、志半ばで私がそちらに向かってしまうことのないように、見守っていてほしい』
そう語りかけて、母の眠る墓に背を向け、歩き出した。
大洋剣の未来と、家族の絆を信じて…

―――――――

5月29~31日、アクォールが「密貿易をぶっ潰せ(take2)」に参加しました。
GM:アザレアさん 同行PC:ギンナル、ショット、サークロ、リュー

続きを読む

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

プロフィール

よしの

Author:よしの
オンラインTRPGサイト「月光華亭」の一参加者です。
正統派を目指してます!(多分)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。